前撮りをして良かった!と思えることは?結婚式の前に写真撮影をするメリット

様々な衣装を着用できて、結婚式の演出にも使える!

結婚式の前に写真撮影をおこなう前撮りを予定している人は多いのではないでしょうか?七五三や成人式などのシーンでも人気の前撮りですが、結婚式の際にも利用するカップルは多くて人気のサービスです。一体どんなメリットがあるのでしょうか。結婚式の前撮りをすることで、挙式の時とは違った衣装を着られることがメリットの一つです。結婚式当日は白のウェディングドレスの装いでも、前撮りの日はカラードレスや和装で写真撮影をすることができます。様々な衣装に着替えて、たくさんの素敵な姿を思い出に残せるでしょう。

そして、当日のウェルカムボードや映像演出などに撮影した写真を使えることも魅力的です。挙式の演出をどのようにするか迷っているなら、前撮りの写真を取り入れてみてはいかがですか?当日の衣装とはまた違った装いの数々をゲストのみなさんにも見てもらえます。

色んなシチュエーションの写真をゆっくり撮影できる!

結婚式は多くのゲストが来ますし、人生最大の大事なイベントでは緊張する場面も多くあるでしょう。しかも、当日のスケジュールは決まっているため、ゆっくり撮影する時間がないかも知れません。その点、前撮りでは一日ゆとりを持って写真撮影ができるというメリットがあります。表情豊かにリラックスして撮影にのぞめます。そして、時間にゆとりがあるため、様々なシチュエーションで写真を撮れるところも良い点です。スタジオで当日とは異なる季節の撮影をしたり、公園や神社など、色んな背景での写真を記念に残せます。

和装の前撮りには、ロケーション撮影とスタジオ撮影があります。ロケーション撮影の場合は、季節や撮影場所によって写真の印象が変わります。